試験業務

おしらせ

・試験結果通知書に複写検知の文字及びセンター徽章を付加させていただきます。
・試験項目に変更があります。 ≫≫試験項目の説明
・試験(骨材土質用・コンクリート用)の依頼書を、改訂します。

材料試験業務

建設事業に使用される建設資材の適正な品質の確保と、信頼性の向上のため、次の試験を実施しています。

●試験内容

◇骨材試験 舗装用路盤材、コンクリート用骨材の各種試験(JNLA対応試験有)
◇アスファルト試験
合材の密度試験、抽出試験・マーシャル試験・ホイールトラッキング試験
◇金属材料試験 引張試験・曲げ試験
◇コンクリート試験 圧縮強度試験・曲げ強度試験・中性化試験・ボス供試体の圧縮強度試験(JNLA対応試験有)
◇土質試験 土の性状把握に要する各種試験・CBR試験等
◇ 土質・骨材試験      ◇ アスファルト試験       ◇ コンクリート試験     ◇ 金属材料試験      

●依頼方法

≫≫材料試験依頼方法