ごあいさつ

理事長 堺 浩志

公益財団法人 群馬県建設技術センター
理  事  長   堺 浩 志

公益財団法人群馬県建設技術センターは、昭和61年6月に県及び市町村における建設行政を補完支援する機関として、設立した財団法人で、公共事業の積算業務、施工管理業務、材料品質試験業務等の県や市町村の支援を行い、さらに県民の住まいの安心をサポートする建築業務に取り組んで来たところでありますが、この度、県民が等しく豊で安心して暮らすことが出来る社会づくりと、各地域の経済発展に、全力を挙げて支援するため「公益財団法人」として新たな展開を進めることといたしました。
 今後は、公益目的事業として@建設技術力の向上及び維持のための研修・講演会等の開催、A主要建設資材の品質確保を図るための材料試験事業、B公共工事の積算・現場監督・検査に関する事務の支援事業、C公共工事に関する情報提供及び行政事務支援事業を、収益目的事業として建築物の安全確保と住宅の品質向上のため技術的審査や検査等の事業を行ってまいります。
 目的達成のため職員一丸となり使命を全うする所存でありますので、今後ともご指導、ご鞭撻を賜り、是非ご活用くださるようお願い申し上げます。